2/22(土)開催!『~デバイスの多様化に追いつけ!~スマートデバイス向けサイト制作の思考術』(終了しました)

001今や、生活の一部となった「スマートフォン」
テレビを見ている時も、ショッピングしている時も、そしてご飯を食べている時も・・・
スマートフォンが体の一部になっていると言っても過言ではありません。
「モバイルファースト」な設計のことや、ユーザー体験をもとにした設計のお話やワークショップなど、これからのスマートフォンサイト制作に欠かせない内容です。

※本セミナーは青森県の平成25年度広域連携IT技術力等向上業務により開催しています。

お申込みは終了いたしました。

お申込みは終了いたしました。

スマートフォンサイトの設計手法を身に付けよう

スマートデバイスはすでにサイトに接するメインデバイスとして定着し、サイトのデザインは多岐にわたり個性豊かなものも多くなってきています。
そんな現在、あらためてスマートデバイスの特性、コンテンツの見せ方、レイアウトやビジュアルなど設計セオリーをご紹介し、サイト制作における思考法を身に付けてみませんか。

松田 直樹 @readymadegogo

株式会社まぼろし 取締役CCO
松田直樹ゲーム業界にて企画開発を担当した後、Web業界に転身。
現在は株式会社まぼろしのCCOとして主にデザインを担当。テーマパークの開設運営で培った企画力を生かし、ディレクション・デザイン・マークアップ・プログラム、また書籍・雑誌の執筆、講演といった業務においても幅広く活動している。
主な著書に『よくわかるDreamweaverの教科書【CS6対応版】』『現場のプロが教える スマートフォンサイト 制作ガイドブック』がある。
また趣味が高じて戦国・幕末等の歴史系ライティング活動も行っている。
歴史雑談録

~ひとこと~

Apple が「iPhone 3G」を日本で発売してから、はやくも7年経とうとしています。もはや私たちの生活において欠かせない物となったスマートデバイスですが、今なお多様性を持ち続けています。そのスマートフォンにおけるサイトもまた、制作者の試行錯誤を受けつつ進化を続けています。一方でスマートフォンサイトにおけるセオリーが定着していることも事実です。今回のイベントにおいてそんなセオリーの一部でも皆さんにお伝えし、一緒に考えられる機会となれば幸いです。

古川勝也 @calmtech

カームテック 代表
NPO法人 あおもりIT活用サポートセンター理事
古川勝也氏青森県弘前市を拠点に、フリーランスのプログラマーとして様々な業種と関わりながらシステム開発を行う。基幹業務システム開発の経験を経て独立後、テクニカルディレクション、システム開発を中心に活動。情報設計、マーケティング、フロントエンド開発、バックエンド開発と職種を問わず、全プロセスをこなして問題解決に取り組む。食に関する家族ユニット、料理研究一家「古川家」を立ち上げ、プログラマーのスキルを活かし電子書籍などのコンテンツ発信も行う。

タイムテーブル

2014年2月19日 時点で最新のものです。変更の可能性があります。
※タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。

時刻 進行 講演者
12:30 開場
13:00~14:00 スマートフォンサイトの
設計手法を身に付けよう
松田直樹さん
(株式会社まぼろし)
休憩15分
14:15~14:45 ライブコーディング 松田直樹さん
(株式会社まぼろし)
休憩15分
15:00~16:30 ワークショップ 松田直樹さん
(株式会社まぼろし)
古川 勝也
(NPO法人 あおもりIT活用サポートセンター)
休憩15分
16:45~17:15 質疑応答
お申込みは終了いたしました。

お申込みは終了いたしました。

キャンセルについて

お申込みされた受講をキャンセルされる場合は、お名前、連絡先(お電話番号)を記入の上、info@aoit.jpまでご連絡いただきますようお願いいたします。