1/21(土)開催!「Webで文章を書くということ」

main_20170121
※最終更新日:2017年1月23日

「商売に繋がればとブログを書いているが、さらに受注を増やすには?」
「Webメディアを運営しているが、効果的にバズらせるには?」
「自社の商品を検索結果の上位に載せるための、具体的なアクションは?」
「わかりやすく論理的で、相手に響く文章を書くための方法は?」

『1億総メディア』といわれるほどに各種メディアが普及・浸透し、事業者がWebサイトを持つことや、個⼈がブログやSNS を利⽤することは⼀般的になりました。
⽇常的にWebライティングの必要性が⾼まる中、より良質なコンテンツで、より検索上位、クリックやシェアがされやすく、消費⾏動につなげられるようなWebライティングとはどういったものなのかを考えるイベントを実施します。

昨今の報道でご存じの通り、Webメディアやキュレーション業界は、大きな変革期を迎えています。
今回のイベントは、これからのWebメディアやSEOを知る絶好の機会になります。ブログ・SNSや事業用Webサイトの投稿など、あらゆるメディアに応用できるでしょう。
1億総メディア時代のWebライティングは、我流の人がほとんど。
この機会に、プロの編集者・記者・Webサイト制作者から、体系的に学んでみるのはいかがでしょうか?

  • タイトル:「Webで文章を書くということ」
  • 開催日時:2017年1月21日(土)13:30~17:30(開場:13:00)
  • 会場:青森市文化観光交流施設「ねぶたの家ワラッセ」交流学習室(1)
    ※青森県青森市安方1丁目1−1
    地図を開く
  • 参加費一般3,000円、会員1,000円、学生無料
    ※当日の入会も受け付けています。(1月のため、28年度の入会費は500円です。)会員募集ページ
    ※平成28年度分の年会費が未納の既会員様は、当日受付で3,000円をお支払いください。
    ※平成29年度の更新年会費3,000円の事前支払いも、当日受付可能です。
  • 講師ノオト・朽木誠一郎さん、ウェブライダー・松尾茂起さん、BuzzFeed Japan・鳴海淳義さん
  • コーディネーター:山尾信一さん
  • 定員:40名
  • 主催:NPO法人あおもりIT活用サポートセンター
  • 懇親会:終了後、同会場で懇親会を開催予定(※会費は3,000円程度を予定)
  • 備考
    ・このイベントは、青森県の「ITビジネス道場」事業の支援を受けて開催します。
    ・ワ・ラッセの併設駐車場は有料で、割引制度はありません。
    ・会場の室温は個人によって感じ方に差がありますので、膝掛けなどをお持ちいただくとよいかもしれません。
    ・セッション内容やタイムテーブルは、急遽変更になる可能性があります。あらかじめご了承ください。
    Facebookイベントページ
参加申し込みはこちらから
終了しました。

現役のライターがウェブで文章を書くときに気をつけていること

もそも、文章を書くときにどんなことに気をつけているのか、特にウェブではなにを意識しているのかなど、現役のライターが気をつけていることをご紹介します。お役に立てれば幸いです。

バズ・ソーシャルメディアに強いコンテンツのつくり方

ソーシャルメディア上で一定のバズを生むためには偶然を待つだけではなく、しっかりと仮説を持って狙いにいく必要があります。企画、執筆と編集、ソーシャルへの配信などさまざまな段階ごとにチェックポイントがありますので、基本のところを一つひとつ解説いたします。

鳴海 淳義(なるみ あつよし)

BuzzFeed Japan/Buzz Editor

narumi_1

CNET JapanなどITの分野のニュース記者・編集者を経て、LINEでニュースアプリやポータルの編集に携わる。個人ブログではグルメ、書評、ガジェットなど幅広く発信する。
現在はBuzzFeed Japanに所属。
いま話題の「キュレーション」もめちゃくちゃ得意です。

 

 

《参考記事》

検索エンジンとユーザーに評価されるWebコンテンツの本質

あなたがつくったWebコンテンツは、検索エンジンから集客できていますか? 検索エンジンから集客する大きなメリットは、リピートしてアクセスしてもらいやすいこと。 見込み客の育成などの観点において、検索エンジンからの集客はとても重要です。 ただ、検索エンジンからの集客を強化するためには、検索エンジンを使う「ユーザー」の気持ちを考えなければいけません。 なぜなら、今の検索エンジンはユーザーの行動データを元にそのアルゴリズムを調整しているからです。 本セッションでは、検索エンジンを使うユーザーの心理を分析した上で、検索エンジンからの集客を増やすためのコンテンツ制作のコツを取り上げます。

松尾 茂起(まつお しげおき)

株式会社ウェブライダー/代表取締役

matsuo_1

大学卒業後、音楽系の制作会社に勤務し、舞台音楽などの制作に携わる。
その後、2005年にフリーランスとして独立し、2010年に株式会社ウェブライダーを設立。
検索エンジンからの集客を軸としたWebコンテンツ制作を得意としている。
過去にプロデュースした主なコンテンツは「沈黙のWebマーケティング」「沈黙のWebライティング」「ナースが教える仕事術」など。
音楽家としても活動しており、「恋のSEO!」「私の心の中の関数」などの楽曲も発表。
2017年1月には、Webライティングをテーマにした楽曲をリリース予定。
1978年生まれのAB型。京都と東京に在住。好きな言葉はマンドリル。
《著書》
Amazon総合ランキングで41時間連続1位に!
『 沈黙のWebライティング ―Webマーケッター ボーンの激闘―〈SEOのためのライティング教本〉』

山尾 信一(やまお しんいち)※コーディネーター

yamao_1

2000年に広告制作会社に入社し、WEBプランナー・プロデューサーとして株式会社デジタルパレット(現: Dentsu Isobar )に出向。2005年に株式会社リクルートに入社し、M1層向けモバイルサイト『R25式モバイル』や『R25.jp』、『webR25(Yahoo!JAPANとの協業)』の創刊副編集長を歴任する。2010年に毎日新聞社の新規事業開発チームにて、東北支援の『希望新聞特別版』や『映画mainichi RT(20世紀FOXタイアップ)』を企画・実施。当時、ハイパーローカルメディア実証実験にて青森県弘前と出会い、独立した現在も青森との繋がりで『AOMORI Media Labo.』などの企画・実施に携わる。
現在は、プレパラート代表のほか、複数の会社に所属しつつ、メディア関連、地域活性関連、多岐にわたって活動中。

時刻 進行 講演者
13:30〜13:40 あいさつ・本日の流れ 山尾信一・本田政邦
13:40〜14:30 現役のライターがウェブで文章を書くときに気をつけていること 朽木誠一郎
14:30〜14:35 休憩(5分)
14:35〜15:25 (バズ・ソーシャルメディアに強いライティング) 鳴海淳義
15:25〜15:35 休憩(10分)
15:35〜16:25 検索エンジンとユーザーに評価されるWebコンテンツの本質 松尾茂起
16:25〜16:30 休憩(5分)
16:30〜17:20

記事・タイトルづくりワークショップ
(SNSバズ向け・SEO向け)

松尾茂起
17:30 アンケート記入・終演
17:40 懇親会

※タイムテーブルは1月19日時点のものであり、予告なく変更する可能性があります。ご了承ください。

参加申し込みはこちらから
終了しました。

キャンセルについて

お申込みされた受講をキャンセルされる場合は、 お名前、連絡先(お電話番号)を記入の上、info@aoit.jpまでご連絡いただきますようお願いいたします。