「青森の食の思い出」エピソード集『あおもり県民 美味との遭遇 エピソードⅠ』を『Kindleストア』にて出版決定!

コンテンツから学ぶ「電子書籍の制作方法」ワークショップ参加者の「食」に関する思い出を『あおもり県民 美味との遭遇 エピソードⅠ』を『Kindleストア』で出版しました

2013年11月19日に開催した、青森初!電子書籍制作ワークショップでの参加者の方々の「青森の食の思い出」をまとめ、『あおもり県民 美味との遭遇 エピソードⅠ』と題し、Kindle(キンドル)ストアで出版いたしました。
 ※開催報告はこちら

電子書籍の良さは何よりもスピードです。思い立ったら作って、すぐに出版できることが最大のメリットです。
個人がWebサイトを持ち、ブログで発信する時代から、電子書籍として発信する時代へとシフトしつつある中、やろうと思えば誰でも出版できるのだと言うことを伝えられたらと考えています。

青森県民が遭遇した美味との思い出を、時代世代を超えた総勢11名によるオリジナルエピソードとして集約。
同じ食材であっても、バックグラウンドや思い出は人それぞれ。
著者それぞれの思いが詰まった、独自の世界観をお楽しみください。

※本ワークショップは青森県の平成25年度広域連携IT技術力等向上業務により開催いたしました。
※当日参加者が制作したコンテンツは、「親子で楽しむ食育」ベジスタのWebサイトとイベントに使用されます。

「親子で楽しむ食育」ベジスタより、ご当地キャラクター「こりんちゃん」

電子書籍出版に際しまして「親子で楽しむ食育」ベジスタよりキャラクター、「こりんちゃん」をご提供いただきました!
リンゴあたまがとってもキュート!
ありがとうございます!

NPO法人 あおもりIT活用サポートセンターではデジタルコンテンツ部会を設置しており、今後も電子書籍にとどまらず、IT化によるコンテンツ創出を積極的に手がけていく予定です。

本書は、その最初の一歩となります。本書を手にとっていただいた方には、電子書籍の手軽さを感じていただきつつも、地方色ゆたかな「地方食」の魅力を楽しんでいただければ幸いです。