1/18(土)開催!『WordPressをちゃんと使う!セミナー』が終了しました

2014年1月18日(土)青森市文化観光交流施設ワ・ラッセ 交流学習室(2)で、たにぐちまことさん「WordPressをちゃんと使うための教科書」出版記念「WordPressをちゃんと使う!セミナー」を開催しました。

セッション1 みんビズ/Jimdoで簡単にする新しい制作スタイル

株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ 西田 浩治さん

KDDI ウェブコミュニケーションズで提供しているWebサイトを「超らく」に制作できちゃうサービス、「みんビズ」と「Jimdo(ジンドゥー)」についてご紹介いただきました。

「みんビズ/Jimdoで簡単にする新しい制作スタイル」西田 浩治さん

はじめに、みんビズ「神津島村」の事例を動画で見せていただきました。
オンラインで島おこしをしよう!という、壮大なプロジェクト。

その後、中小企業や消費者のWebサイト利用の現状についてお話しいただいたのですが、驚いたのが中小企業のWebサイト保有率が「24%」だということ!

「どんな会社か知りたいのに、どんなに調べてもホームページが出てこない!」とやきもきした経験って、1度や2度じゃないですよね。
ネットの利用率が高まる中でこれは非常にもったいないことです。

そこで誕生したのが、誰でも簡単にWebサイトが作れるサービス「Jimdo」です。

「みんビズ/Jimdoで簡単にする新しい制作スタイル」西田 浩治

Jimdo」はブラウザ上で編集ができ、「見えている編集画面」が、そのままWebサイトになるという、画期的なサービスです。

Jimdo」の存在はWeb制作者にとってライバルのように見えますが、西田さんは「敵ではありません!」とキッパリ断言。
「Webサイトを作りました」と「いいWebサイトを作りました」とは全く違い、後者にはプロの力が不可欠だということ。

便利なツールが増えても、伝えたいことを伝えられる「コンテンツ力」はいつの時代も変わることがないのだと実感しました。

セッション2 WordPressを「ちゃんと」使おう –
あいまいな知識の整理から、ちゃんとしたテーマ制作まで

「ここさえ押さえておけばWordPressはこわくない!」というポイントをお話しいただきました。

これから制作する人は敷居をぐっと低くしていただき、また、すでに制作している人には「もっとシンプルに」考えられるよう、ひとつひとつ、情報を整理していただきました。

「WordPressを『ちゃんと』使おう–あいまいな知識の整理から、ちゃんとしたテーマ制作まで」たにぐちまことさん

WordPressでWebサイトを制作する際に「つまずきやすい」3つのポイント
 ●WordPressの初めにしておきたい設定
 ●オリジナルテーマの作り方
 ●PHP
について、お話いただきました。

制作の際の順番通り分かりやすくご説明いただき、
「なるほど、Webサイト作る前は気をつけよう。」
「オリジナルテーマ、自分でも作れそう…!」
「なんだかPHPも簡単にみえてきた!!」

と、時間の経過とともに「これなら自分でできそう!」という領域が広がり、とってもワクワクしました。

WordPressはできることが多すぎて、最初は何から始めていいのかわからない人や、とりあえずWebサイトはできたけれど、PHPでつまずいてしまった人にも、「簡単なところからはじめればいいよ」ということを教えていただいたセッションでした。

「WordPressをちゃんと使おう–あいまいな知識の整理から、ちゃんとしたテーマ制作まで」参加者に逆質問するたにぐちまことさん
参加者の実際の事例もお聞きしながらすすめました

セッション終了後に
 ●たにぐちさんより「WordPressをちゃんと使うための教科書」、
 ●西田さんより「Jimdoトートバック」「Jimdoマグカップ」
をセットにしたプレゼントがありました!
豪華な賞品をゲットできるのは2名!
抽選はたにぐちさんとの「あいこジャンケン」でおこないました。
みごと「あいこ」で勝ち残った方、おめでとうございます!

たにぐちさん、西田さんからのプレゼントの抽選、「あいこジャンケン」
たにぐちさん、西田さんからのプレゼントの抽選、「あいこジャンケン」

パネルディスカッション

参加者のみなさんには、休憩時間などを利用し、会場のホワイトボードに質問を付箋に記入のうえ貼り付けしていただいていました。
パネルディスカッションでは、ここで挙げられた質問について議論するというスタイルで行われました。

みなさまの自由意見

多くの質問ををいただきましたが、全体的に多かったのがこの2つ
 ●他のCMSと比べたWordPressの「強み」「弱み」は?
 ●セキュリティはどうなの?

WordPressの強みは「いろんなことが自由にできること」
弱みは「ページ数が多くなると(一般的には)表示速度が重くなること」
セキュリティに関しては、「世間で弱いと言われているが、実際は制作者の対策による」とのことでした。

「自分で自由に使うこと」ができる反面、「リスクを理解し、責任を持って提供する必要がある」ということですね。

「WordPressをちゃんと使う!セミナー」パネルディスカッション
「WordPressをちゃんと使う!セミナー」パネルディスカッション
「WordPressをちゃんと使う!セミナー」パネルディスカッション

また、お客様でも更新できてしまうことによっておこるWordPressの問題点など、制作者ならではのお話も。

そしてそこから、「お金」の話に。
お客様が更新ができる = 更新料をいただけない問題をどう解決するのか。
また、「Jimdo」を導入した場合、受注する上での注意点など。

これに対し、「いいWebサイト」にしてもらうために「企画力」と「コンテンツ力」が必要なのだというお話がとても印象的でした。

「これからのWeb制作」を見据えた、最前線でご活躍されているみなさまの貴重なご意見をお聞きすることができました。

質疑応答&サイン会

講師と参加者がひとりひとりお話しできる時間を設けました。

「WordPressをちゃんと使う!セミナー」サイン会
「WordPressをちゃんと使う!セミナー」サイン会

最後に

たにぐちさんから最後にいただいたお言葉は、「今回はWordPressを1つの切り口にお話ししましたが、WordPressだけでやっていこうと思わないこと。
いいCMSがでたらいつでも乗り換えるつもりで、いくつか選択肢を持っていてください。」

古川さんからは「どんなツールを使っても『情報の整理』や『分類の仕方』など根っこの部分は変わりません。
そういった部分は色んなツールを使った方が見えてくるものもあります。」といただきました。

西田さんからは「「Jimdo」がもっと使いやすくなるよう、現在進行形で動いています。」とのこと。
Jimdo」の今後にますます目が離せないですね!

ご参加いただいたみなさま、講師のみなさま、本当にありがとうございました!

講師陣

ツイートは下記にまとめました。(#aoit0118)