【終了レポート】イベント『聞き手の心を動かす「今日から使える」プレゼンテーションテクニック 前編』

6月9日(火)に青森市ワ・ラッセで、
「聞き手の心を動かす「今日から使える」プレゼンテーションテクニック 前編」が開催されました。

IT技術者といえども、上司・部下・顧客とのコミュニケーション・交渉は必須!
県内のIT技術者の方々にプレゼンテーション能力を身につけていただき、
キャリアアップにつなげていただくことが狙いの企画です。
今回は、日本マイクロソフト株式会社のカリスマエバンジェリスト・業務執行役員である西脇資哲さんに、プレゼンテーションの極意をご教示いただきました!
西脇さんは、サッカーチームのコーチに対するコーチング指導、政治家のスピーチ指導、金融機関の営業マンや化粧品会社の販売員に営業力指導も行っています。

※このイベントは、青森県の緊急雇用創出事業「地域人づくり事業(処遇改善プロセス)」として開催したものです。

聞き手の心を動かす「今日から使える」プレゼンテーションテクニック 前編

まずは、西脇さんのプレゼンテーションの定義から。
それは、話すことでも、見せることでも、伝えることでもなく、「相手を動かすこと」。
言葉だけではなく、音を出したり、体を動かしたり、全身を動かしてプレゼンテーションをする事が大事。

th_DSC_1564

th_DSC_1557

長年外資系企業で勤めている西脇さんですが、外資で出世する人には共通点があるそうです。
それが「英語力」と「プレゼンテーション能力」に長けている人。
国内でも、キャリアアップ要素としてのプレゼンテーション能力は欠かせないものとなってきています。

化粧品会社販売員の販売トーク例を、ホワイトボードに書いて説明いただきました。
「この商品は555mlです。」と言ってはダメで、「3ヶ月分」「10日分」「2人分」などという伝え方をし、お客様に体験をイメージさせる手法を使うことが売るコツ。
「製品を売るな、体験を語れ」という格言は、営業・販売職に携わる人には参考になるのではないでしょうか。

th_DSC_1573

プレゼンテーションの準備段階ではまずシナリオを考えますが、
重要なことは、本編は7割に留めて、3割は聴衆との「合意形成」「課題提起」をしっかりすることだそう。
・なぜこの話をしなければならないのか?
・なぜこの話が重要なのか?
・なぜ私はここにいるのか?
・なぜあなたはここにいるのか?
ここをしっかりと伝えておかないと、聴衆に疑問がずっと残り、寝られてしまったりするそうです……。

スライドに関しても、昭和のスライド(原色・ポップ体など)と、平成のスライド(シャーベットカラー・手書きフォント、游明朝、游ゴシックなど)との違いを丁寧にご説明いただきました。
さすがマイクロソフトのカリスマエバンジェリスト、PowerPointの操作デモを何回も挟んでいただき、具体的な設定方法や操作方法も教えていただけました。

th_DSC_1596
終始登場したキーワードは、「プレゼンテーションは視点誘導!」
講師が話す内容、講師が動いている内容、聴衆が見ている内容が一致することがとても重要とのことでした。

おまけセッションとして、「メールによる伝え方」も!
●スマホの通知画面はメール本文の最初が出るから、最初で要件の結論を明記
●内容うんぬんの返信よりも「メールを確認しました」という内容だけ即レスするだけでも評価が上がる
など、なるほどと思わされるコツを教えていただきました。
セッション終了後も参加者からたくさん質問があがり、満足度が大変高いイベントとなりました!
超一流のセッションを聴けると、大変刺激になりますね!!

次回、『「今日から使える」プレゼンテーションテクニック 後編』は
10月22日(木)にワ・ラッセ で開催されます。ぜひ、ご参加をお待ちしております!
th_DSC_1694※写真は、西脇さんと運営スタッフ

アンケート 感想抜粋

●とても参考になりました。日常生活でもしっかり活用したいと思います。
●心に響くお話かつとても楽しいお話をありがとうございました。明日からの授業に役立てていきます。(特にホラーストーリー!)「どれくらいのペースで笑いを取るか」については、次回の話し方の回でお聞きしたいと思います。
●説明とプレゼンテーションの違い、漠然と理解したつもりでいましたが、非常の明確に区別して考えることができそうです。それを前提にして、意識的に取り組むと人よりよいプレゼンが出来るような気がします。
●今回で西脇さんの講座は3回めでしたが、毎回楽しく学べとてもためになりました。早速、テクニックを活用させていこうと思います。
●すごく楽しいプレゼンでした。本当に今日から使いたいと思います。ありがとうございました。
●本当によかった。今日から使えるものばかりで!!ありがとうございました。
●とても楽しめた。集中して聞くことができた。人を動かすということがとても理解できた。
●西脇さんのお話を聞くのは2回めですが、新しく勉強になることが多く、また、とても楽しく参加できました。ありがとうございました。
●ものすごーーく刺激を受けました。ありがとうございました。プレゼンに限らず、上司・同僚への説明など、日々の業務に活かせていけそうだと思いました。昭和ではなく、平成のトレンドをぜひ実践していきたいです。
●すごく心が動かされ、すぐ行動に移したいと思いました。
●職場で印刷物の制作、Webページの更新等を担当していますが、今回の内容はそのどちらにも重要だと感じました。「相手に伝わり、最終的に心を動かす」ことができるように、今後の業務に役立てていこうと思います。どの講師も仰る「誰に、何を、どのように」は本当に大切に、身につけようと思いました。
●西脇さんのような方の話が聞けるということだけでも価値のあるイベントだと思って参加させていただきました。内容全てにプレゼン要素が満載で西脇さんの言動、行動、全てが勉強になりました。
●参加してよかった。非常に有意義なセミナーだった。
●楽しく参加できました。ありがとうございました。
●スライドもお話も、全てわかりやすく楽しくためになり来て良かったです。プレゼンの大切なことがわかりました。また西脇さんのお話を聞きたいです。

 

次回開催の詳細

『聞き手の心を動かす「今日から使える」プレゼンテーションテクニック 後編』の詳細が確定しました!
次回のテーマは『魅力的な話し方』などを予定しています。
正式な申し込み受付開始は8月下旬を予定しています。
仮申し込みはFacebookイベントページで「参加」をクリックしてください。
前回不参加だった方もご参加いただけます。

 

西脇さんからの告知

西脇さんが新刊を上梓されました!西脇さん著書
セッション中に何度も「プレゼンテーションは視点誘導が大事!」と話されていましたが、そのノウハウを詰め込んだ内容とのことですので、読むのが楽しみですね!

Amazonからの予約・購入はコチラ!
詳細を見るタイトル:プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド
詳細を見る出版社:ダイヤモンド社
詳細を見る発売日:2015/6/19
詳細を見る著者:西脇資哲