テレワーク拠点の視察受け入れ

青森市「Gravity CO-WORK」および弘前市「ワークスペースSHIFT」の両テレワーク拠点は、平成29年度総務省ふるさとテレワーク事業により組織された、産学官連携「青森小惑星群計画 AOMORI ASTEROIDS PROJECT」コンソーシアムで整備されました。
都市部在住IT系青森県人によるUIJターンの受け皿となれるような空間をコンセプトとして開設し、利用されています。
同コンソーシアムの代表団体であるNPO法人あおもりIT活用サポートセンターは、2つのテレワーク拠点に関する視察を受け入れています。

<場所>
以下のいずれかになります。
・青森市「Gravity CO-WORK
青森県青森市古川1丁目8−2 倉内ビル3階
・弘前市「ワークスペースSHIFT
青森県弘前市百石町38-1 株式会社コンシス1階

<視察内容>
・プレゼンテーション 約20分
・質疑応答 約10分

<プレゼンテーション内容>
・ワークスペースのコンセプト・設備・管理方法等の概要
・総務省ふるさとテレワーク事業
・最近のUIJターン、企業誘致、起業等の状況 など

<料金>
基本料金 税込21,600円(5名まで)
※5名を超える場合は、施設貸し切り料金が別途発生します。
(前後でおおむね60分)
料金詳細は、各テレワーク拠点のウェブサイトをご覧ください。